#278

f0148306_2128304.jpg

Nikon F6:AF Nikkor 35mm F2D
撮影地:別府
by e_kurato | 2008-05-11 21:28 | Nikon F6 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kurato.exblog.jp/tb/8058562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iza-nagi at 2008-05-11 21:46
縁側に猫、最高のシュチェーションですね
暖かくそそぐ日差しも、雰囲気をかもしだしてます
またこの家、玄関に裸電球が取り付けてあるのが堪りません!
Commented by e_kurato at 2008-05-11 22:25
iza-nagiさんこんばんは。
朝陽を浴びる縁側のミケ、なかなかよい場面に遭遇できました!!
欲張るのであれば、真中の影がチョット邪魔でしたが(^_^ゞ
裸電球気付かれましたか!
私も撮影中に気付き、意図的にフレーミングしました(^^)
喜んでいただけて、私も嬉しいです!!
ではまた。


Commented by nobulinn at 2008-05-11 23:30
はじめまして。
iza-nagiさんのところでお見かけしてから、時々拝見させていただいています。
なつかしい風景と、街で生きるねこさん達の姿、すてきですね。
このお写真も、柔らかい日差しの日本家屋の縁側のねこさん、幸せな情景に和みます。
また、お邪魔させていただきますね♪
どうぞ、よろしくお願いいたします(^^)
Commented by chatorans52 at 2008-05-12 02:11
ついこの間まで、縁側に縁の下は猫には最高の環境でした
家自体も息づいていたように思います。
なぜ現代はこんな息苦しい環境になってしまったんでしょうね?!
でもまだ全国あちらこちらにこんな風なお宅が細々と残っているのですね。
猫は安らぐ場所をよく知っています。
Commented by pyunmaru at 2008-05-12 18:39
濡縁のある家屋はすっかり減ってしまって
猫がのんびりと家でくつろぐ風景も珍しくなってしまいましたよねぇ。
なんか懐かしい〜感じの匂いを思い出すような写真っす。(∩.∩)
Commented by e_kurato at 2008-05-13 00:04
nobuiinnさん、はじめましてこんばんは。
お気に入りいただき、恐縮です。
流行の猫ブログではなく、地味な猫路地写真中心の当ブログですが、
猫好きさんは大歓迎ですので、いつでもご訪問歓迎いたします。
ではまたお越しください。
Commented by e_kurato at 2008-05-13 00:16
chatoransさんこんばんは。
ふた昔前までは、当たり前の光景ですよネ
弱者に寛容でない、強者の論理が臆面もなく国家元首が口にして、
またそんな元首をもてはやしていたメディアや国民になってしまいましたから...
時代が変われば、色々なものが変化するのは仕方ないことかもしまいませんが、
変わらないものも必要だと感じます。
ではまた。
Commented by e_kurato at 2008-05-13 00:25
pyunmaruさんこんばんは。
今の時代は縁側は必要とされていないのかもしれません。
ウェブ上での交流は活発になりましたが、ご近所の交流は少なくなっています。
便利になると、失うものも多いようです...
ではまた。
<< #279 #277 >>